2015年8月19日水曜日

ゲオのジャンクで買った端末が代替機だったお話。

タイトル通り、ゲオのジャンクで買った端末が代替機だったお話です。


買ったのはNtt docomoから出た2013年春モデル、Xperia A(SO-04E)です。2,030円でした。

買ったお店は秋葉原のメディアランドにあるとこでした。
Twitterのフォロワーと一緒に行って、たまたまこれを見つけました。
袋に入ってるままですが普通に電源ついてタッチもちゃんと反応するし
そんなジャンクとは思えませんでした(せいぜい外装がひどいことくらい)

そしてお店出てどこが変かを調べたら、IMEIの制限が三角だったこと、SIMカードを読み取るピンの一つがなくなってたこと(でも読み取りはいける)、飛散防止フィルムがすこしえぐれてたこと(右下)


とりあえずフォロワーさんに協力してもらってdocomoの補償サービスで治すためにUDXのショップへ
(ちなみに自分も回線ありますが、親管理なのでアレだった)


そこで持ち込んで店員さんに渡しておかしいとこを言い修理されるかなっと思ったら
これがdocomoの貸出用代替機であることが判明。それから中古で買ったことを説明
持って来られた以上返すことは出来ないと言われてそうだよなと

まあ5千円で修理するつもりがこんなことになるとは思わなかったです、てかそう言われてマジで顎の骨が外れそうでした

それでD店員さんから「これは預かっておくので買ったとこと話してきて欲しい」と言われたので行くことに。


そしてゲオ店員さんにお話したら、ジャンクとして売ってるので返金は出来ないと言われて
いやこれケースが特殊すぎるし返金出来ないじゃねーよと
(あとで店員さんが携帯に詳しくなくて、そもそも代替え機ってなんなの?と言ってた。ちゃんと説明しましたけど)
(どうやらゲームやTCG売ってるだけなのに、いきなり端末のとこに配置されただけみたい)

それからゲオ店員さんが上司さんへ電話、しばらくして来ました。
そこで買ったものが代替機うんぬんを再度説明、 それで返金はするけどその買った端末はこっちに戻ってくるの?って言ったのでさっきの説明で返されないって言ったことをまた言い

めんどくさくなって俺から「もうぼくとゲオさんだけじゃ対処できないのでそっちとdocomoさん側と話して下さい」と投げ出したら
進展して、じゃそういうことが合ったと確認できたら返金しますとなって、確認されて無事返金となりました。

あっ、Xperia Aはdocomoに回収されましたよ?


中身かなり投げ出して書いてるので、元ツイートとフォロワーさんのブログ見て下さい()



ツイートその1
ツイートその2
ツイートその3

男子高校生のガジェットまみれな日々|【ゲオジャンク】フォロワーさんが経験したトラブルの話